太ももセルライトとは

セルライトとは、代謝の低下や皮下組織内の血行不良などの原因により、皮膚組織の代謝が衰えることによって、脂肪細胞が肥大化し、老廃物などと絡み合って出来ると言われています。

このセルライトが太もも出来たものを、太ももセルライトと言います。

太ももはセルライトが発生しやすい代表的な部位だとも言われています。

セルライトは、脂肪部分が厚みを増し、肌がデコボコになったり、いわゆる肉割れと称されるような、ひび割れのようになったりします。

急激に太ったりすると、セルライトが発生するように思われがちですが、セルライトが、症状として表れるのはかなり状態が進行していると言えます。

セルライトは80%の女性にあると言われています。

そのセルライトの症状が出やすいのが、比較的脂肪の厚みのある場所、つまり二の腕や、太ももなのです。

セルライトは、見た目の悪さもそうですが、セルライトは一度出来てしまうと、除去は難しく、ゆえに、脂肪が落ちるのも悪くなるという悪循環を生み出してしまいます。

太ももセルライトは、年齢を重ねるごとに発生しやすくなり、多くの女性の悩みの種でもあります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ